ご挨拶

大掃除、皆さん終わりましたでしょうか?

我が家は・・・ 普段しないところを中心に少しだけ。
お正月の飾りつけも済んで、あとは新年を迎えるだけでしょうか。


やり残したことは無かったかな???
無かったよね???

あれ? 何か忘れてる・・・
何だっけ・・・


そうだ!! とっても大切な事。


えっと・・・  あの・・・


花ちゃん、麦の妹になりました!!



先日、病院の先生と今後のリハビリの事を話しました。
花の今後の足の状況を見ながらのリハビリが続きます。
数ヵ月後には4本足で歩けるようになる。と言う確約は
ありません。
定期的に足の状況を見ながら、其の都度リハビリの方向性を
決めていく事になります。
先の見えない状態で、ずっと預かり状態の宙ぶらりんでいるより
麦の妹としてどんな状態になろうと居場所を作ってあげたい。
もちろんそれだけではなく、花の麦に対する依存状況他
色々なことを含めて考えた結果です。

花のことを応援していただいた方々には本当に感謝しております。
同じような状況の子をお持ちの方のためにも、今後も『わらひよ日記』では
花の状態をお伝えしたいと思っております。
逆にリハビリなどのアドバイスもいただけると嬉しいです。


この一年で保護して里親を募集した子、実際には預かっていませんが
募集をさせていただいた子・・・
ほんの一握りの子達ですが大切な子達です。
その子達がいつまでも幸せでいられますように・・・。

来年も自分達の出来る範囲で保護活動のお手伝いを続けていきます。
宜しければ応援宜しくお願いします。

今年も一年、本当にありがとうございました。
それでは、皆様良いお年をお迎えください。





ひよこ豆 & わらび


  
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

手術後2週間

20081227-1.jpg
12月14日に右足膝を手術し、24日に抜糸が済んだ花ちゃん。
術後6週間はシャンプーが出来ないので、お正月は伸び放題のボサボサで迎えることに。
伸び放題だからコロコロの毛玉みたいです(笑)


20081227-2.jpg
治りかけた手術跡がムズ痒いのか舐めたりしてしまうので、目の届かない留守番時だけはEカラーをしてます。
でも手術跡はほとんど分らないくらいになりました。

毛を剃られちゃったので何だか鳥の手羽先みたくなってますが、膝の周りのガビガヒで剥けかかってるようなとこは粘着包帯の剥がした跡の糊です。
毛が伸びるうちに自然に剥がれるそうです。


20081227-3.jpg
膝関節の骨自体はちゃんと曲がるようになっていますが、仔犬の時の身体が一番成長する時期に、伸ばしたり曲げたり曲げたりせずに(できないで)育ったので、関節を曲げ伸ばしするための筋は縮んで固まったままになっています。

すごい強引な例えというか、イメージ的には
前屈運動ができない人でもストレッチを少しずつ続ければ、床に手がつくようになる、みたいな?

だからこれからは、その筋を少~しずつ伸びるようにしていくリハビリです。


20081227-4.jpg
「これをすれば治るよ」などといった方法はありません。
足が曲がったままの時期が成長にて一番大切な時期で、おそらく何ヶ月も放置されてたから・・・。
その子その子に合った方法を見つけていくしかないそうです。

でも一番良いリハビリは、花ちゃん自身が少しずつでイイから手術した右足を使ってくれること。

何十歩に一歩程度ですが、手術した方の足が床に付くことがあるのです!
もしかしたら、まだ手術跡に痛みなどの違和感があってあまり使いたくないのかもしれませんが。

これからは病院で定期的に診察してもらいながら、方向を決めることとなります。



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


「純情仔猫物語」 KAZUさんが、今年保護した子猫たちをモデルにカレンダーを自主制作され、そのカレンダーを わらひよ家でも取り扱いさせていただくこととなりました。
月めくり・写真はA4サイズ、お値段は送料込1000円です。

※詳細は9月27日の記事 「カレンダー販売いたします」をご覧ください


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

1223274949.jpg  1223274959.jpg

この子達は沖縄のNPO法人の『スイートホーム』に飼われていましたが、経営悪化し一番最初に被害を受けたのは飼われていた動物達でした。

それ以前に、保護活動をされている方達が経営者に環境を良くするように指導などをしていましたが聞き入れられず、動物達はろくに食事を与えられず糞尿の中での生活を強いられ、逃げることの出来ない劣悪な環境の中で多くの子達が次から次へと亡くなっていきました。
最終的に経営者によって海(澪)くんを始め、数頭は保健所に持ち込まれました。

この子達を助けようと立ち上がって下さった方々のおかげで、数頭が生き延びました。
しかし期限は限られています。

たったの 半年です。

一緒に保護された海(澪)くんを預かり、短い間でも一緒に生活しましたが、ウチの子達より聞き分けも良く本当に良い子です。
2頭とも小柄な柴犬くらいの大きさと聞いています。
一部 被毛の揃っていないところはありますが、皮膚の状態も落ちついていて皮膚炎が感染する様なことは有りません。
海(澪)くんも沖縄から東京まで空輸しましたので、空輸も状況次第では可能だと思います。



残った子達の里親さま、一時預かりさまを募集しています。
この子達にも海(澪)くんやジロウくんと同じように幸せを見つけてあげたいと思います。

詳しくは「Wish!」さんHPまたは わらひよ日記へお問合せください。




     明るさを取り戻してくれた花ちゃんに 応援ポチッ!を宜しくです♪
  
           にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

退院です。

20081219-1.jpg
報告が遅くなりましたが、花ちゃんが水曜日に退院しましたっ☆

おかえり~っ!!


先生は「包帯・Eカラーは退院のときに取っちゃってもイイですけど、どうします?傷が見えると痛々しいかな?」と軽く言われてましたが「痛々しいのは仕方ないですが、それより何かあったらコワいので・・・」とそのままの状態で退院しました。


20081219-2.jpg
帰ってきても、シッポは下がったままで不安げな目でジッと見つめて、ヨタヨタと後をついて歩きます。
Eカラーもジャマなのだとは思いますが、熟睡をしてくれず誰か(風や鈴でも)動くと起きてしまいます。


元気いっぱいで、いつでもシッポブンブンだった花ちゃんなのに・・・


20081219-3.jpg
・・・と思ったのも、ほんの一晩だけ。

麦を襲う花ちゃん(笑)

毎日、仕事から帰ってから一番の仕事は風・鈴のトイレ6ヶ所の片付けと、麦の部屋と花の部屋のトイレ(シーツ)の片付け。
麦と花は足が悪いので、万一を考えて、留守番中はゲート越しにしか会えないようにしてあります。
だから、トイレをキレイにしてゲートオープンすると、大喜びで麦に飛びつきます。

足が悪いので、ペットシーツはテープで貼り付けて固定していますが・・・


20081219-4.jpg
きみ達、ジャマっ!!!






-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


「純情仔猫物語」 KAZUさんが、今年保護した子猫たちをモデルにカレンダーを自主制作され、そのカレンダーを わらひよ家でも取り扱いさせていただくこととなりました。
月めくり・写真はA4サイズ、お値段は送料込1000円です。

※詳細は9月27日の記事 「カレンダー販売いたします」をご覧ください


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

1223274949.jpg  1223274959.jpg

この子達は沖縄のNPO法人の『スイートホーム』に飼われていましたが、経営悪化し一番最初に被害を受けたのは飼われていた動物達でした。

それ以前に、保護活動をされている方達が経営者に環境を良くするように指導などをしていましたが聞き入れられず、動物達はろくに食事を与えられず糞尿の中での生活を強いられ、逃げることの出来ない劣悪な環境の中で多くの子達が次から次へと亡くなっていきました。
最終的に経営者によって海(澪)くんを始め、数頭は保健所に持ち込まれました。

この子達を助けようと立ち上がって下さった方々のおかげで、数頭が生き延びました。
しかし期限は限られています。

たったの 半年です。

一緒に保護された海(澪)くんを預かり、短い間でも一緒に生活しましたが、ウチの子達より聞き分けも良く本当に良い子です。
2頭とも小柄な柴犬くらいの大きさと聞いています。
一部 被毛の揃っていないところはありますが、皮膚の状態も落ちついていて皮膚炎が感染する様なことは有りません。
海(澪)くんも沖縄から東京まで空輸しましたので、空輸も状況次第では可能だと思います。



残った子達の里親さま、一時預かりさまを募集しています。
この子達にも海(澪)くんやジロウくんと同じように幸せを見つけてあげたいと思います。

詳しくは「Wish!」さんHPまたは わらひよ日記へお問合せください。




     明るさを取り戻してくれた花ちゃんに 応援ポチッ!を宜しくです♪
  
           にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

今日の花ちゃん


今日も仕事帰りに花ちゃんの面会に行ってきました。

ひよちゃんは仕事が遅く、今日はワタシ(わらび)1人だったので、写真はケータイで撮ってみました。
(花ちゃんを落とさないように、ベンチ型の大きな椅子に座り、膝の上に座らせているのでご安心ください)

ごはんもしっかり食べて術後の経過も良いそうで、近々退院も出来そうなカンジです。
包帯をいたずらしたりしないそうで、先生の目の届くときにはEカラーを外してくださってるそうです。
クリスマスは病院食ではなく、ウチで美味しいものを食べて過ごせると良いのですが・・・。

花ちゃん、寂しい思いをさせてしまってるけど・・・、もうちょっとだけ我慢してね。



VTさんに渡すのが辛かったです・・・。



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


「純情仔猫物語」 KAZUさんが、今年保護した子猫たちをモデルにカレンダーを自主制作され、そのカレンダーを わらひよ家でも取り扱いさせていただくこととなりました。
月めくり・写真はA4サイズ、お値段は送料込1000円です。

※詳細は9月27日の記事 「カレンダー販売いたします」をご覧ください


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

1223274949.jpg  1223274959.jpg

この子達は沖縄のNPO法人の『スイートホーム』に飼われていましたが、経営悪化し一番最初に被害を受けたのは飼われていた動物達でした。

それ以前に、保護活動をされている方達が経営者に環境を良くするように指導などをしていましたが聞き入れられず、動物達はろくに食事を与えられず糞尿の中での生活を強いられ、逃げることの出来ない劣悪な環境の中で多くの子達が次から次へと亡くなっていきました。
最終的に経営者によって海(澪)くんを始め、数頭は保健所に持ち込まれました。

この子達を助けようと立ち上がって下さった方々のおかげで、数頭が生き延びました。
しかし期限は限られています。

たったの 半年です。

一緒に保護された海(澪)くんを預かり、短い間でも一緒に生活しましたが、ウチの子達より聞き分けも良く本当に良い子です。
2頭とも小柄な柴犬くらいの大きさと聞いています。
一部 被毛の揃っていないところはありますが、皮膚の状態も落ちついていて皮膚炎が感染する様なことは有りません。
海(澪)くんも沖縄から東京まで空輸しましたので、空輸も状況次第では可能だと思います。



残った子達の里親さま、一時預かりさまを募集しています。
この子達にも海(澪)くんやジロウくんと同じように幸せを見つけてあげたいと思います。

詳しくは「Wish!」さんHPまたは わらひよ日記へお問合せください。




  寂しくても頑張ってお薬も飲んでる花ちゃんに 応援ポチッ!を宜しくです♪
  
           にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

花ちゃんの術後


昨日、右足膝関節の手術をした花ちゃんの面会と手術内容の説明を聞きに行ってきました。

花ちゃんは置いていかれた経験があるからか、トリミングなどで病院に預けるだけでも凹んでしまうのですが、やっぱりベコベコに凹んでました。

まだ手術後の痛みで辛いのに、寂しい思いをさせてるんだもんね。
花ちゃんにばかり辛い思いをさせてゴメンネ。


20081215-2.jpg
膝関節の横(外側)までずれて(落ちて?)しまってたお皿を 正しい位置に戻す手術をしたワケですが、手術の過程をデジカメで撮ってあり、その画像を見ながら詳しく説明していただきました。

フツーに「ここの部分を開いたのが次のこの写真で・・・」と、画像をどんどん見せてくれ、記念に(?)画像データもいただけるのですが、説明中に貧血を起こしたりする人はいないのだろうか・・・
(UPはしませんのでご安心ください)


花ちゃんがまだ小さい頃に何らかの原因でずれてしまったのが放置されていたから、本来お皿があるべきところにほとんど窪みがありません。
そのため窪みを作ってから、本来あるべき場所に はめ込む、という手術でした。
(内容をサックリ書きましたが、フツーの街中の病院で出来るレベルでは無いと思います)

骨折などとは違い、しっかり固定してしまうのも良くないので、ギブスではなく包帯で固定してあるだけとのことです。
ご飯もしっかり食べてるので、このまま経過がよければ点滴・投薬が終わる今週中ごろには退院しても大丈夫でしょう、とのことでした。


先生は手術前にも何度も言われてましたが、手術自体よりも終わってからの方が大変です。

リハビリには少なくても4ヶ月は掛かります。

リハビリによって、本来は有ったはずのお皿下の軟骨の代わりの 新しい軟骨が出来ることが期待されてますが・・・
人間なら自分で「リハビリを頑張ろう」という意思でやりますので治りも早いですが、ワンコは自分の意思でリハビリをしてくれません。
(当たり前ですけど)
特に、花ちゃんは体が小さいから骨も細いので、ほんの一瞬でも無理な力を掛けてしまうと関節を痛めてしまうことも考えられます。
そのため慎重なリハビリとなり、時間も掛かります。


20081215-3.jpg
「豚足みたいっ」と思ってしまったワタシ・・・。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


「純情仔猫物語」 KAZUさんが、今年保護した子猫たちをモデルにカレンダーを自主制作され、そのカレンダーを わらひよ家でも取り扱いさせていただくこととなりました。
月めくり・写真はA4サイズ、お値段は送料込1000円です。

※詳細は9月27日の記事 「カレンダー販売いたします」をご覧ください


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

1223274949.jpg  1223274959.jpg

この子達は沖縄のNPO法人の『スイートホーム』に飼われていましたが、経営悪化し一番最初に被害を受けたのは飼われていた動物達でした。

それ以前に、保護活動をされている方達が経営者に環境を良くするように指導などをしていましたが聞き入れられず、動物達はろくに食事を与えられず糞尿の中での生活を強いられ、逃げることの出来ない劣悪な環境の中で多くの子達が次から次へと亡くなっていきました。
最終的に経営者によって海(澪)くんを始め、数頭は保健所に持ち込まれました。

この子達を助けようと立ち上がって下さった方々のおかげで、数頭が生き延びました。
しかし期限は限られています。

たったの 半年です。

一緒に保護された海(澪)くんを預かり、短い間でも一緒に生活しましたが、ウチの子達より聞き分けも良く本当に良い子です。
2頭とも小柄な柴犬くらいの大きさと聞いています。
一部 被毛の揃っていないところはありますが、皮膚の状態も落ちついていて皮膚炎が感染する様なことは有りません。
海(澪)くんも沖縄から東京まで空輸しましたので、空輸も状況次第では可能だと思います。



残った子達の里親さま、一時預かりさまを募集しています。
この子達にも海(澪)くんやジロウくんと同じように幸せを見つけてあげたいと思います。

詳しくは「Wish!」さんHPまたは わらひよ日記へお問合せください。




     手術も頑張った花ちゃんに 応援ポチッ!を宜しくです♪
  
           にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

静かな夜です。

20081214-1.jpg
8月23日(土)
花ちゃんがセンターから引き出された翌日・・・、わらひよ家に届けていただいた日の写真です。


20081214-2.jpg
これは先日撮った写真ですが、わらひよ家に来たときは生後8ヶ月くらい。
・・・ということは、おそらく12月下旬生まれの花ちゃん。
もう1歳になります。


20081214-3.jpg
1ヶ月前に動物病院の「関節疾患」専門の先生と副医院長先生に見ていただき「足が治るかもしれない」と言われた花ちゃん。
ただし、縮んでしまったままの筋肉をストレッチでどこまで伸ばせるか、それ次第で手術できるかが決まる・・・

手術は、ずれてしまっている"お皿"を元の位置に戻すこと。
もし筋肉が縮んで固まって"お皿"を戻せない場合や、大腿骨の長さが違う場合は骨を切って伸ばす・・・。

先生に10分くらいのストレッチをしていただいただけで90°まで関節が伸ばせるようになった花ちゃん。
ストレッチの仕方を教わり、2週間前に途中経過を病院の副医院長先生に見ていただきました。

そして今日は月に一度の関節疾患専門医の特別外来日なので、連れて行きました。


関節疾患の先生に最終的な判断をしていただき、そのまま花を預けてきました。




夕方、病院から電話が有り、無事に手術は成功しました。



難しい手術ではない、麻酔もガスを使うのでマスクを外せばすぐに麻酔から醒める、手術に耐えられるか 事前に血液や心臓などの検査をしてからの手術になる、などと事前の説明は聞いていましたが
「終わった」という電話が来るまで、何をしていても落ち着きませんでした。



今夜は面会が出来ないので、明日 仕事帰りに面会と術後の細かい説明を聞きに行ってきます。


今夜はとても静かな夜です。



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


「純情仔猫物語」 KAZUさんが、今年保護した子猫たちをモデルにカレンダーを自主制作され、そのカレンダーを わらひよ家でも取り扱いさせていただくこととなりました。
月めくり・写真はA4サイズ、お値段は送料込1000円です。

※詳細は9月27日の記事 「カレンダー販売いたします」をご覧ください


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

1223274949.jpg  1223274959.jpg

この子達は沖縄のNPO法人の『スイートホーム』に飼われていましたが、経営悪化し一番最初に被害を受けたのは飼われていた動物達でした。

それ以前に、保護活動をされている方達が経営者に環境を良くするように指導などをしていましたが聞き入れられず、動物達はろくに食事を与えられず糞尿の中での生活を強いられ、逃げることの出来ない劣悪な環境の中で多くの子達が次から次へと亡くなっていきました。
最終的に経営者によって海(澪)くんを始め、数頭は保健所に持ち込まれました。

この子達を助けようと立ち上がって下さった方々のおかげで、数頭が生き延びました。
しかし期限は限られています。

たったの 半年です。

一緒に保護された海(澪)くんを預かり、短い間でも一緒に生活しましたが、ウチの子達より聞き分けも良く本当に良い子です。
3頭とも小柄な柴犬くらいの大きさと聞いています。
一部 被毛の揃っていないところはありますが、皮膚の状態も落ちついていて皮膚炎が感染する様なことは有りません。
海(澪)くんも沖縄から東京まで空輸しましたので、空輸も状況次第では可能だと思います。



残った子達の里親さま、一時預かりさまを募集しています。
この子達にも海(澪)くんやジロウくんと同じように幸せを見つけてあげたいと思います。

詳しくは「Wish!」さんHPまたは わらひよ日記へお問合せください。




     ストレッチを頑張ってる花ちゃんに 応援ポチッ!を宜しくです♪
  
           にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

花とコングと、ご報告


久々の「花ちゃん動画」は・・・ 「初めてのコング」です。


そしてご報告は・・・


先日のフリマでいただいたご寄付と収益をKAZUさんと折半させていただき、バイオウィルクリア(業務用18リットル)の購入代金の一部とさせていただきました。
皆さま、本当に有難うございましたっ!

KAZUさーん、明日か明後日に送りますので、風邪菌を除菌してくださいねー(笑)



-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


「純情仔猫物語」 KAZUさんが、今年保護した子猫たちをモデルにカレンダーを自主制作され、そのカレンダーを わらひよ家でも取り扱いさせていただくこととなりました。
月めくり・写真はA4サイズ、お値段は送料込1000円です。

※詳細は9月27日の記事 「カレンダー販売いたします」をご覧ください


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

1223274949.jpg  1223274959.jpg

この子達は沖縄のNPO法人の『スイートホーム』に飼われていましたが、経営悪化し一番最初に被害を受けたのは飼われていた動物達でした。

それ以前に、保護活動をされている方達が経営者に環境を良くするように指導などをしていましたが聞き入れられず、動物達はろくに食事を与えられず糞尿の中での生活を強いられ、逃げることの出来ない劣悪な環境の中で多くの子達が次から次へと亡くなっていきました。
最終的に経営者によって海(澪)くんを始め、数頭は保健所に持ち込まれました。

この子達を助けようと立ち上がって下さった方々のおかげで、数頭が生き延びました。
しかし期限は限られています。

たったの 半年です。

一緒に保護された海(澪)くんを預かり、短い間でも一緒に生活しましたが、ウチの子達より聞き分けも良く本当に良い子です。
3頭とも小柄な柴犬くらいの大きさと聞いています。
一部 被毛の揃っていないところはありますが、皮膚の状態も落ちついていて皮膚炎が感染する様なことは有りません。
海(澪)くんも沖縄から東京まで空輸しましたので、空輸も状況次第では可能だと思います。



残った子達の里親さま、一時預かりさまを募集しています。
この子達にも海(澪)くんやジロウくんと同じように幸せを見つけてあげたいと思います。

詳しくは「Wish!」さんHPまたは わらひよ日記へお問合せください。




     ストレッチを頑張ってる花ちゃんに 応援ポチッ!を宜しくです♪
  
           にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

犬団子???

先日「にこまるちゃん」の里親様からメールをいただきました。

なんと、「にこまるちゃん」に弟が出来ました!!!!



お名前は「ちゃえもん君」。
O家の名前をつけるセンス、大好きです!!

ちゃえもん君は、ペットショップで売れ残ってしまった子でした。
ペットショップで売れ残ってしまった子は繁殖に回されたり、お店によっては
飼い殺し状態の子、もっと酷い状況の場合も有るそうです。
O家の方は、にこまるちゃんの生い立ちを知ってからは、生態販売の
ショップには極力立ち寄らずにいたそうですが、どうしても必要なものが
あり・・・
そこで出会った「ちゃえもん君」

先住犬の「デューク」君もいますから、本当に真剣に考えました。
もしも、相性が会わなかったら「デューク君」「にこまるちゃん」への
負担は無いか・・・など色々考えぬいての引き取りでした。



そして、今。
こんな幸せな姿を見ることが出来ました。




とくに「にこまるちゃん」はまだまだ遊びたい盛りなので、よい遊び相手に
なっているようです。
「ちゃえもん君」良かったね。




しかし・・・ 



女王様と家来の図にしか見えません(汗)







-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


「純情仔猫物語」 KAZUさんが、今年保護した子猫たちをモデルにカレンダーを自主制作され、そのカレンダーを わらひよ家でも取り扱いさせていただくこととなりました。
月めくり・写真はA4サイズ、お値段は送料込1000円です。

※詳細は9月27日の記事 「カレンダー販売いたします」をご覧ください


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

1223274949.jpg  1223274959.jpg

この子達は沖縄のNPO法人の『スイートホーム』に飼われていましたが、経営悪化し一番最初に被害を受けたのは飼われていた動物達でした。

それ以前に、保護活動をされている方達が経営者に環境を良くするように指導などをしていましたが聞き入れられず、動物達はろくに食事を与えられず糞尿の中での生活を強いられ、逃げることの出来ない劣悪な環境の中で多くの子達が次から次へと亡くなっていきました。
最終的に経営者によって海(澪)くんを始め、数頭は保健所に持ち込まれました。

この子達を助けようと立ち上がって下さった方々のおかげで、数頭が生き延びました。
しかし期限は限られています。

たったの 半年です。

一緒に保護された海(澪)くんを預かり、短い間でも一緒に生活しましたが、ウチの子達より聞き分けも良く本当に良い子です。
3頭とも小柄な柴犬くらいの大きさと聞いています。
一部 被毛の揃っていないところはありますが、皮膚の状態も落ちついていて皮膚炎が感染する様なことは有りません。
海(澪)くんも沖縄から東京まで空輸しましたので、空輸も状況次第では可能だと思います。



残った子達の里親さま、一時預かりさまを募集しています。
この子達にも海(澪)くんやジロウくんと同じように幸せを見つけてあげたいと思います。

詳しくは「Wish!」さんHPまたは わらひよ日記へお問合せください。




     にこまるちゃんに続け!! 応援ポチッ!を宜しくです♪
  
           にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

猫団子と幸せの形。

茶那ちゃんの里親様からメールをいただきました

(一部抜粋)

***************

この一ヵ月半ですっかり大きくなり、正宗や小豆とも相性が良いようで毎日追いか
けっこしています。
まるで昔からO家に居る子のようです。
特に正宗は茶那のおじいちゃんかのように、毎日孫の面倒を良く見てくれます。
小豆は相変わらず無関心を装っていますが、時々添付の写真のような奇跡のスリー
ショットが撮れるようになりました!!
茶那は本当によくご飯を食べ、よくおしゃべりをしてくれます。
最近では正宗のまねをして、たまーにですが私のベッドに入ってきて寝るようになり
ました。

***********


無題

あこがれの猫団子・・・

うらやましい限りです。






山梨のIさんのお手伝いで先日、黒ラブの里親捜しをしました。

夜逃げで置いて行かれた子。

ハイパーで、窓ガラスを破るしトイレも躾けられていなかったようです。

お申し込みが何件か来ましたが、ハイパーと聞いて音信不通になった方も。
その中には、トレーナーの資格を持っていて自分で躾け教室をしている人も
いましたが音沙汰が無くなりました。(ケッ!)
耳が半分無いから、健康面が心配・・・ なんて意味のわからない方も。



でもね、ちゃんといましたよ!!

前に飼っていた子は飼い主に虐待され保健所から引き取ったそうですが
噛まれたことも有り、最初は大変だったとか。
それでも、次に引き取る子も同じような境遇の子を・・・とお申し込みいただきました。


トライアルから1週間、お家にも慣れ相性も良さそうなので是非うちの子に!!
とのご連絡が。
ハイパーと言われていたけど、お手もお座りもハウスも出来ます。
何よりも落ち着いてリラックスしているとのこと。
きっとわかるんですよね~。





もちろん、Iさんも目一杯愛情をかけて下さってますが他にも保護犬が大勢います
その子だけに愛情をかけるわけには行きません。
でも、今は自分だけを見てくれている家族がいる・・・。

良かったね、リズちゃん。
幸せにね。






-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


「純情仔猫物語」 KAZUさんが、今年保護した子猫たちをモデルにカレンダーを自主制作され、そのカレンダーを わらひよ家でも取り扱いさせていただくこととなりました。
月めくり・写真はA4サイズ、お値段は送料込1000円です。

※詳細は9月27日の記事 「カレンダー販売いたします」をご覧ください


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

1223274949.jpg  1223274959.jpg

この子達は沖縄のNPO法人の『スイートホーム』に飼われていましたが、経営悪化し一番最初に被害を受けたのは飼われていた動物達でした。

それ以前に、保護活動をされている方達が経営者に環境を良くするように指導などをしていましたが聞き入れられず、動物達はろくに食事を与えられず糞尿の中での生活を強いられ、逃げることの出来ない劣悪な環境の中で多くの子達が次から次へと亡くなっていきました。
最終的に経営者によって海(澪)くんを始め、数頭は保健所に持ち込まれました。

この子達を助けようと立ち上がって下さった方々のおかげで、数頭が生き延びました。
しかし期限は限られています。

たったの 半年です。

一緒に保護された海(澪)くんを預かり、短い間でも一緒に生活しましたが、ウチの子達より聞き分けも良く本当に良い子です。
3頭とも小柄な柴犬くらいの大きさと聞いています。
一部 被毛の揃っていないところはありますが、皮膚の状態も落ちついていて皮膚炎が感染する様なことは有りません。
海(澪)くんも沖縄から東京まで空輸しましたので、空輸も状況次第では可能だと思います。



残った子達の里親さま、一時預かりさまを募集しています。
この子達にも海(澪)くんやジロウくんと同じように幸せを見つけてあげたいと思います。

詳しくは「Wish!」さんHPまたは わらひよ日記へお問合せください。




     少しでも多くの子が幸せになるように応援ポチッ!を宜しくです♪
  
           にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

わらひよ

Author:わらひよ
東京スカイツリーの近所で、個人での預かり&里親さま募集をしている「わらひよ」こと、ペットケアアドバイザー(愛玩動物飼養管理士1級)で甘い物が苦手な「わらび」と、甘い物が好きだけどダイエットもしなきゃ?の受付係の「ひよこ豆」。
保護ワンニャンの教育係兼遊び相手は・・・三毛猫の風鈴姉妹、沖縄80頭崩壊出身の麦、愛護センター出身の花です。

【里親さまお申込みフォーム】
 ↑クリック↑
上手く開かない場合はhttp://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P85585233
(コピペしてご使用ください)

facebookはじめました

twitterはじめました

同盟バナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
わらひよ家からの卒業生




























カウンター
検索フォーム
リンク(50音順)





RSSリンクの表示
QRコード
QRコード