健康診断してきました

ガックン、疲れて爆睡してます(笑)
今日はガックンの健康診断に行ってきました。
いつもはホンのちょっとの気配で起きてしまうのですが、さすがに疲れたのかな。

わらひよ家では、ちょっと大きめな動物病院に行ってるのですが、平日って空いてるーっ。
(長い夏休みもムダじゃないわね)


20090811-2.jpg

今日の健康診断は検便、血液検査のほか、心臓部のレントゲン・エコー・心電図を撮ってもらいました。

ガックンのフィラリア症予防の薬を貰うのに病院で診てもらうと、フィラリア症ということが分かり、今日は心臓専門の先生に診てもらいました。
前回はミクロフィラリアを調べただけだったので、今日は成虫抗原検査用キット(ハートワームRT)での検査でした。
結果は「弱陽性」ですが、エコーでも成虫の姿は確認できないし、レントゲンでも右心系(右心房、右心室、肺動脈)の肥大などは確認されませんでした。
心電図の結果も特に異常ナシ。

ヨカッタァっっっ!!!

大したことは無いだろうと思ってましたけど、安心しました。
フィラリア症に関して特別な治療の必要はありません。
フツーの子と同じフィラリア症予防薬を月に一度飲んで、自然治癒を待つだけ。


20090811-3.jpg

そのホカの血液検査の結果はコレ。
(写真をクリックすると別窓で大きく開きます)

Alb(アルブミン)が平均値より低いですが、現在の痩せすぎ体型から考えて、栄養状態の問題からでしょうとのことです。

そんなわけで、ガックンはフツーの健康な子とほとんど変わりがないということが分かりましたので、ぼちぼち「里親さま募集」を始めようと思います。

始めは4~5歳くらいかもとのことでしたが、診察してもらった先生曰く「結構やんちゃで元気いっぱいだから、もしかしたらもう少し若いかもしれません」と。
歯石の状態からの判断だったのですが、缶詰などのやわらかいものばかり食べてガム類はキライだとか、噛むオモチャで遊ばない子とかは歯石がたまりやすい傾向にあります。
ガックンはオモチャで遊ばないんです。
わらひよ家では"ひきこもり麦"のために、結構いろんなオモチャがあるのですが、どれもダメ。

そうそう、ガックンの色は「シェイデッドクリーム」って呼ぶんですね。
シェイデッドとは「影」という意味で、 毛先に黒い毛が混じっていることだとか。
毛の中にたくさんのオナモミなどが絡まりひどい状態だったのと、皮膚のこととかもあってスムースみたいな超サマーカットですが、毛が伸びたら綺麗なんだろうなぁ・・・。
夏が終わる頃に伸びてちょうどイイかなっ。

-+-+-+-+-+-+-+-

にこまるちゃんの里親さまより、にこまるちゃんの超カワイイ写真集とご寄付をいただきました。
いつも暖かい応援をありがとうございます。




     トイレトレーニングしてるガックンに 応援ポチッ!を宜しくです♪
  
           にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

わらひよ

Author:わらひよ
東京スカイツリーの近所で、個人での預かり&里親さま募集をしている「わらひよ」こと、ペットケアアドバイザー(愛玩動物飼養管理士1級)で甘い物が苦手な「わらび」と、甘い物が好きだけどダイエットもしなきゃ?の受付係の「ひよこ豆」。
保護ワンニャンの教育係兼遊び相手は・・・三毛猫の風鈴姉妹、沖縄80頭崩壊出身の麦、愛護センター出身の花です。

【里親さまお申込みフォーム】
 ↑クリック↑
上手く開かない場合はhttp://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P85585233
(コピペしてご使用ください)

facebookはじめました

twitterはじめました

同盟バナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
わらひよ家からの卒業生




























カウンター
検索フォーム
リンク(50音順)





RSSリンクの表示
QRコード
QRコード