陽くんの心

今日はスピリチュアルなお話を。


アニマルコミュニケーションって言葉を聞いたことあると思いますが
今回、アニマルコミュニケーターさん(動物とお話ができる方)に
陽くんの気持ちを聞いていただきました。

そーゆー話はNGって方は
今日の記事、ここから先は読まないでくださいね。





今回、お力を貸していただいたのは
アニマルコミュニケーターの伊勢みゆきさん。
伊勢みゆきさんのHPはこちら「魔法のしっぽ」


みゆさんに初めてお会いしたのは、シェルシエ譲渡会の打ち合わせのときでしたが
スピリチュアルTV番組でありそうな
「前世が・・・」とか、良くわからないことはおっしゃられません。
みゆさんは穏やかで優しい方で、今回も「同時通訳」ってカンジ?





それでは陽くんのアニマルコミュニケーション(一部抜粋)を書きます。





まず初めに、みゆさんが陽くんとふたりで集中して会話。
(2分くらい)

ちなみに
みゆさんは陽くんの生い立ちなどまったくご存知ありません。





20120703-1.jpg
みゆさんとのお話が終わった直後の陽くん


陽くんの第一印象。
可愛らしい子。
伝えたいことがたくさんあるけど言葉ではなく次から次へと
映像(陽くんが見たもの)が送られてくると。
整理されてない写真を次から次へ一気にダウンロードしてるような。
こういうのは珍しいそうです。

あまりにも多すぎて「順番に少しずつね」と、みゆさん。


初めにみゆさんが教えてくださった陽くんの心。

まわりにたくさんの犬がいる
身動きが取れないくらい、ひしめき合っているような
生きるか死ぬか
少しのご飯を奪い合った
自分が生きるために見捨てるしかなかった・・・ごめんなさい

気持ちを心に押し込めフタをし
心が圧迫されているので新しいことが受け入れ難い。





わらひよの質問:
お腹に手を回すと(抱き上げると)ガウッと怒るのはなぜ?

追いかけられ怖くて必死に逃げたけどそれでも追い掛け回された
怖くて暴れてたらもっと力がこもって怖かった
それを思い出しちゃう

もう怖いことをする人はいないから大丈夫だからね、と伝えてもらうと
わかってるんだけど・・・ やっぱりまだ怖い

はじめ、追いかけたのは人か動物か判りませんでしたが
どうやら陽くんの印象から女の人のようでした。





わらひよの質問:
知らない道や、暗い道を突然怖がって後ろに戻ろうとしたり
動かなくなってしまうのは?

怖いと、どんどん怖くなる

怖かったことを芋蔓式にどんどん思い出してフラッシュバックを起こすので
みゆさんからのアドバイスは
ただ「大丈夫だよ」だけではなく「怖かったね、でももう大丈夫」と
陽くんの怖ささそのもの、心を認め受け入れてあげること。

陽くんは怖いということ、楽しいということ
人間の言葉と陽くんの気持ちがイコールになっていないそうです。
だから「楽しいね」「美味しいね」などたくさん話しかけると良いとのことでした。
そうすると「これが楽しいってことかぁ」と解ってくるそうです。


これは思い当たることが・・・。

「お座り」「お手」「待て」は行動としてできるけど
人の言葉と陽くんの気持ちがイコールになって無い、正にそんなカンジ。

話したいことがたくさんあるけど、どうしたらイイのかわからない
そんな顔をすることが良くあるんです。


わらひよ家に来たときの陽くんの印象は
一般家庭で6年も生活をしてたとは思えないということ。

荒っぽいとか、人馴れしてないということではないんです。
人のそばには居たがるのですが
ちょっとした生活音を怖がりました。

鍋にフタをする音
冷蔵庫を閉める音
TVの音
ケータイの音

一般家庭でフツーに生活してた子なら気にもしない音なのに。
フードやオヤツの袋のガサガサも
ガサガサ=美味しい音というのも判ってませんでした。

ケアはしてもらってた6年間でも
家族の一員として、他愛の無いことを話したり
一緒に笑ったりする生活ではなかったのかもしれません。



わらひよの質問:
麦のことを覚えてる?麦のこと好き?

覚えてるよー
麦のこと好きー


そっか・・・
やっぱりちゃんとわかってるんだね。

麦も陽くんも幸せになるために生き抜いたんだもんね。


麦も今までの子に対する行動とちょっと違うかな?という事があります。
仲良しってほどではないですが「ふぅ~ん、まいっか」みたいな。

麦が遊びたい玩具で陽くんが遊んでると、麦が怒り
でも陽くんは抵抗するでもなく「じゃあホカので遊ぼっと」。

そして麦がよそ見してるときに、そ~っと持ち去る・・・(笑)





20120703-2.jpg

みゆさんにお話をしていただいてからの陽くん、ですが

みゆさんも仰られてましたが
聞いてもらったことで陽くんの心が軽くなったのかな、という気がします。


だって・・・
はじけすぎて怒られてるんですよっ。

花なんて眠いって言ってるのに
陽くんに「あそぼーぜーっ」と起こされて怒ってますが
「怒られちゃったー えっへっへー」と
まったく気にしてません(失笑)


陽くん、キャラ変更?





みゆさんは多忙なので「今すぐ連絡してウチもやってもらおう」とか無理ですが
保護ワンニャンの心のケアだけじゃなくお家の子の問題行動など。
興味のある方は是非HPをご覧になって、お問い合わされてみてくださいね。





陽くんの里親さま募集は締め切らせていただきました。
たくさんの暖かい応援をありがとうごさいました☆



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

コメントの投稿

なんどかACをしてもらって思ったのは
問題行動とか心配なこととかが治るとか治らないとかが大事と言うより
その子がはき出せるってことが大事な気がします。
はき出せたことでその子が確実に変わるんですよ。そこがすごいなぁと

まずはトライアルおめでとうございます!!陽くんの赤い糸が素敵なご家族としっかり結ばれますように・・・

そして・・・アニマルコミュニケーションですかぁ!!
時々テレビでも見ますが、
写真の陽くん、なんて穏やかな顔をしてるんでしょう♪
お話を聞いてもらって、それをわらひよ様にも伝えることができて、今まで背負ってきた色々なことを話せたことできっと心も軽くなったのでしょうね。
寂しい思いもした6年間だったと思いますが、兄弟の麦ちゃんと再開できたこと、わらひよ様と出会えたこと、そしてこれからできるであろう新しいご家族の皆さんとの素敵な出会い・・・これからは楽しくて幸せなことばかり!!ですね^^

☆ 満月さま ☆

今回ACが出来たのは満月さんのおかげです!!
そして、初めてのACはなぜか自分が超緊張(笑)


そうなんですよ!!
治す治せないとかではなく、その子の背負っていたものを吐きださせて
受け止めてあげる。
それって、自分自身も気持ちが軽くなるんですよね~

陽君、元気になりすぎてしまったけど(笑)楽しく過ごしてくれればね☆

あ・・・ 穂高君のACには笑わせていただきました☆
ほーちゃん、可愛い♪

☆ kasa さま ☆

ありがとうございます!!
kasaさまには陽のこと気にかけていただいたので喜んでいいただけると嬉しいです☆


ACをしたことで陽もそして陽の傍にいる自分たちも心が軽くなるんですよね~
きっとこれからは『毎日楽しくてどうしょう♪』そんな日々が訪れると思います。
あ。。。まだトライアルも始まっていませんけどね(笑)
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

わらひよ

Author:わらひよ
東京スカイツリーの近所で、個人での預かり&里親さま募集をしている「わらひよ」こと、ペットケアアドバイザー(愛玩動物飼養管理士1級)で甘い物が苦手な「わらび」と、甘い物が好きだけどダイエットもしなきゃ?の受付係の「ひよこ豆」。
保護ワンニャンの教育係兼遊び相手は・・・三毛猫の風鈴姉妹、沖縄80頭崩壊出身の麦、愛護センター出身の花です。

【里親さまお申込みフォーム】
 ↑クリック↑
上手く開かない場合はhttp://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P85585233
(コピペしてご使用ください)

facebookはじめました

twitterはじめました

同盟バナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
わらひよ家からの卒業生




























カウンター
検索フォーム
リンク(50音順)





RSSリンクの表示
QRコード
QRコード