伊豆高原 その壱

昨日・今日の1泊2日で、わらひよ+麦・花は
夏休みで伊豆高原旅行へ行ってきました。

20120905-1.jpg

夏には連休を取りにくい仕事で、いつも今頃に夏休みを取りますが、
いろいろなことが起こる世の中なので、
麦と花を連れての宿泊経験(今回が二回目)という目的もあります。








品川駅からスーパービュー踊り子号で伊豆へ向かいます。
麦と花が一緒なので、今回も個室という贅沢。

20120905-2.jpg






20120905-3.jpg

麦と花はワンコ(手荷物)料金を別途支払してますが、
個室でもキャリーから出すのはNGなので、出すのは顔だけ。
(キャリーはシートに固定)






20120905-4.jpg

花は抜け毛がほとんど無いけど、麦は長い毛がめちゃめちゃ抜けるから、
メッシュの窓だけでゴメンネ。








品川から約2時間、伊豆熱川駅に到着。

20120905-5.jpg






ちょっと雲が多かったのですが、伊豆大島が見えました。

20120905-6.jpg






そして
伊豆熱川の駅から歩いて2、3分。

20120905-7.jpg

情緒ある佇まいのこちらは・・・





茶房&体験工房の「さくら坂」さん。

20120905-8.jpg

伊豆高原周辺はワンコ可のお店が多いですが、こちらもワンコ可。
(一緒に入れるワンコの大きさ、茶房はキャリー要など注意事項あり)
体験工房は予約なしで楽しめます^^





こちらの工房では、いろいろな体験ができますが、
今回は「クリアキャンドル体験」をしました。
(下の方に写ってるのは花の後頭部)

20120905-9.jpg

キャンドルに使用するグラスの形は真っ直ぐと丸の2種類。
サイズはそれぞれSMLの3種類です。

わら:丸型のS、ひよ:真っ直ぐのS(左上)を選択しました。





作業机の上にある色とりどりの綺麗な砂や小さな貝殻と、
こちらの棚の可愛らしい陶器やガラス細工から選んだ物を
グラスの中に入れ、仕上げに透明なキャンドルを流し込みます。

20120905-10.jpg

小さなガラス細工は見てるだけでも可愛くって、
どんなデザインにするか決めるだけでも何度もウロウロ(笑)





いろいろ悩んで、わらびは ちっちゃな三毛猫さんたちと
伊豆といえばのサボテンとハイビスカスをチョイス。

20120905-11.jpg

見本を参考に砂を入れたり、貝を入れたり・・・





そして、完成~。
20120905-12.jpg






工房で写真を撮りそこなっちゃった、ひよちゃんの作品。

20120905-13.jpg

真っ直ぐなグラスは高さがあるので、浮かんでる亀さんのような
「浮かし」という方法ができます。


季節のガラス細工もあったりするし、楽しかったからまた来たいなぁ。




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

わらひよ

Author:わらひよ
東京スカイツリーの近所で、個人での預かり&里親さま募集をしている「わらひよ」こと、ペットケアアドバイザー(愛玩動物飼養管理士1級)で甘い物が苦手な「わらび」と、甘い物が好きだけどダイエットもしなきゃ?の受付係の「ひよこ豆」。
保護ワンニャンの教育係兼遊び相手は・・・三毛猫の風鈴姉妹、沖縄80頭崩壊出身の麦、愛護センター出身の花です。

【里親さまお申込みフォーム】
 ↑クリック↑
上手く開かない場合はhttp://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P85585233
(コピペしてご使用ください)

facebookはじめました

twitterはじめました

同盟バナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
わらひよ家からの卒業生




























カウンター
検索フォーム
リンク(50音順)





RSSリンクの表示
QRコード
QRコード