トリミング中の写真

卒業生の紅緒ちゃんちでトリミングをしていただいた福くん。

トリミング中の写真をいただきました。





さぁ、トリミング開始です。

20150405-1.jpg


20150405-2.jpg


20150405-3.jpg

まるで羊の毛刈りみたいだねっ(笑)







ハサミできれいにカットして

20150405-4.jpg








まんまる福くんの完成です。

20150405-5.jpg



いやー、ホントに良い子にできたんだねぇ。





◇◆ 福(ふく)くんの家族募集中 ◆◇

福くんの家族募集中

「いつでも里親募集中」掲載番号D108688
http://www.satoya-boshu.net/keisai/d2-108688.html

ただいま我が家に滞在中の福くんの家族を募集中
ビションフリーゼ 体重約5.3kg
ニャンコとも生活できそうです

募集記事をよくお読みになり
ご家族希望の方は
アンケートフォームよりお申込みください。
(「いつ里」掲載記事と同じアンケートフォームです)

よろしくお願いいたします。




facebookはじめました

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ  にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村

コメントの投稿

No title

こんにちは(*^^*)

福くん、スッキリして良かったですね。
過去とも綺麗さっぱりとバイバイ!!
さ~、これからが勝負だよ!福くん。

福くんは毛量も多そうですし、ピンクスキン(ピンクの皮膚)のボディが可愛らしいです。
しかし、お利口さんですね~。

おトイレの躾は、パピーの頃に躾けるのがベストですが、
きちんとできていても環境が変わったり、不妊手術をした後や体調が悪くなったり(ストレス)でも、
粗相があるみたいです。

私も躾本をかなり読みあせりました。
時間を計りながら(そろそろトイレかな?と時間を見計らって)トイレシートに上手に誘導してあげる事と、
後はシーシーした後に、褒めちぎり作戦。
我が家のワンコも、上手にシーシーできた後、褒めちぎると嬉しそうにぴょんぴょんしていました。
とにかく、根気よくトイレに誘導してあげ、粗相をしても声を荒げて叱らない事も大事でしょうか。

一つの策として、「しつけるシーツ」が販売されているので、それを活用する手もあります。
我が家も完璧にできるまで使いましたが、今現在は普通のシートです。
効果がある無しは個体差があるでしょうが、我が家の場合は効果がありましたよ。

ただ、トイレの場所を決める時は考えました。
落ち着いてできる場所があるようです。
特にうんちをしている最中は、その姿を見たらダメと本に書いてあったので、
今も見ないようにしています(^^;

上手にできた時はご褒美もあげていましたが(これは賛否両論ですが)、
今はご褒美がなくても大丈夫です。
普通にトイレでシーシーもうんちもし、当たり前になっています。
「トイレ」も「チッチ(うちの場合)」「ウンウン(うちの場合)」など、
言葉は理解しているようです。

そうそう、先日初めて知りましたが、男の子用に「マーキングポール」というものがありますね!(^^)!
うちは女の子なので男の子のシーシーの習性はわかりませんが、ユニークな商品みたいです。

その他、我が家で気を付けているのは、耳の中やお口の周り、目の周り、お尻を清潔にすることです。
お手入れの方法は検索すると出てきますが、最低でも寝る前には綺麗にふきあげます。
ビションやマルチーズなど、白い被毛のコ達は、涙やけやヨダレ焼けが気になりますよね・・・。

我が家も課題ですが、清潔にしてあげる事が一番だと思い、毎日ふいてあげています。
勿論、お手入れ(ブラッシング)やフード、口内環境も重要なのですが、福くんを家族として大切にしてあげたい!!と
思うのであれば、一日の内の僅かな手間も苦ではないはずですね。

実は、私も個人で地元の保護施設の犬ちゃんへフードや物資の支援、病院での治療費支援を
定期的にしています。
別に余裕があるわけではないのですが、何かを節約すれば支援できることもあります。
例えば、高級ケーキ、例えば口紅1本、例えば1回のランチ代等々。

2ヶ月ほど前に、酷い皮膚病のワンコがいましたが、地元のトリマーさんが「私が絶対に治して見せる」と
家族にされ、現在は毛も生えてきて、幸せな生活を送っています。

最近は小型犬も保護されるケースが多く胸を痛めています。
諸々と思うところはありますが、ここでは述べませんね。

福くんにも温かな家族がみつかりますよう、心から祈っています。
どうか、温かな方と巡り合わせがありますように。

☆ ビションの母さん さま ☆

☆ ビションの母さん さま ☆

はじめまして。
コメントありがとうございます。

福君、昼間はケージで長時間の留守番ですからタイミングを見て
トイレを教えることが難しいのが悩みです。

今までの経験から、トイレのしつけに関してはその子の育った
環境・性格などにもよりますので一概にこうすれば覚える!と言えない
のが現実で、その子にあった方法を見つけていくしかないですね。


福を可愛いと思ってくだされば、トイレの躾も手入れも楽しいと思います♪
そんな素敵な里親様を早く見つけてあげられるように頑張りますので、
これからも応援宜しくお願いします。

前回はすみません!

わらひよ様

前回、知ったかぶりの失礼なコメントをしたかもしれないので反省しています。すみません!!

わらひよさんが仰る通り、トイレ問題は一概には言えないところもあり、飼い主が焦らずに
そのワンちゃんに合った方法を模索するしかないですよね。
現実、トイレ問題で遺棄されているワンコもいるようなので、ついつい力が入りました。

でも、福くんが上手にお留守番をできる点は大きなポイントで、譲渡のハードルが下がりますね。

今年1月、トリミングの帰り道に、老夫婦の方から「この犬とお宅の犬は同じ(種類)ですか?」
と声を掛けられました。
ご主人が抱かれていたワンコを見ると、毛玉だらけで背中の毛は一部抜け、目に眼ヤニ、
口周りも食べ物がついた悲惨なビションでした。

何という事だ!とショックでしたが、ご主人がボツボツと事情を話されました。
「娘が面倒をみれないと置いていったけれど、私達も動物を飼った事がないので
何をすればわからない。恥ずかしい限りで誰にも相談できず今日に至っている」と。

歩きたがらないので抱いての散歩をし、ご飯は自分たちと同じものを与え、
トイレは覚えていないのでお風呂場でさせているとの事でした。
わからないながらも、爪は先だけ切ってヤスリをかけていたそうで、どうにかセーフ。

なぜ?先ずは病院に連れて行かれないのだろうか?と口から出そうになったその時、
「家内が恥ずかしいと言ってね、本当は病院に相談しなきゃいけないんだろうけど」
と言われる横で、奥さんは始終下を向かれたままでした。

最初見た時はシニアだと思いましたが、年齢を聞くと、2歳くらいだろうと。
うちと同じ年齢ですが、活気もなく悲しそうな表情で思わず抱きしめてあげたい衝動にかられました。

娘さんの放棄により、このA君(ビション)やご夫婦(ご両親)がどれだけ悲しい想いをしているのか、
怒りがこみ上げましたが、既に過去の事。

話をしている内に、奥さんもA君を非常に可愛がっておられることがわかり、
病院を紹介してほしいと切り出されたので、
後日、一緒に病院へ行き、皮膚や外耳炎の治療と並行し併設のトリミングできれいにしてもらい、
カイカイも治まり、元気でかわいいA君になってきています。

今は、テディベアカットでお手入れもし易くしてもらっていますが、カワイイですよ。
フードや用具など必要なものも買い揃えられ、動物がこんなに愛おしいものだと
改めて思った、うちの宝物だと言われています。

四肢の脇の毛の絡みや傷んだ皮膚も改善されてきて、お散歩も楽しくしているそうです。

ご夫婦も明るい笑顔になられ、あとはトイレの問題を気にされていましたが、
男の子なので私も適格なアドバイスができずにいます。
無理をさせず、わらひよさんが書かれている通り、そのワンコに合う方法で一歩、一歩ですね!!

A君や保護犬ちゃん達のお蔭で、病気に対する予備知識が少しずつではありますが、
自分自身の為になっています。


A君はたまたまご両親がいて命が繋げました。
福くんもわらひよさんの許で尊い命を繋ぎ、少しずつ成長しています。

良かったね、福くん。
うちの宝物と思ってくれる素敵な家族と巡り合えますように。

今回A君の事を書いた理由ですが、如何なる事情があっても、
先ずは病院に行き適切なケアをしてもらいたい事を、コメントを通して伝えたかったのです。

早く治療をしてあげれば、改善、完治するケースもあるのに、
余りにも簡単に遺棄する飼い主がいます。

とにかく、行き場をなくした動物への悲しみの気持ちと、
新たな家族がみつかってほしいと願う気持ちでいっぱいです。
昼休みを挟んでなので、この辺で。。。終わります。


最後に、わらひよさん、コメント返信有難うございました。

今回も、長いコメントとなり、大変失礼しました。
これからも、応援いたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ ビションの母さん さま ☆

確かになんで・・・と思う事が多すぎますよね。
(書き出したらきりが無いくらい(涙))

でも、ビションの母さんさまのように話を聞いてあげた事で、
そのご夫婦は一歩前に進めましたよね。
知っていてあたりまえ!では無く、知らない人もいるんだ・・・
と思うことで優しく教えてあげられる人になりたいですね。
(自分に言い聞かせてます(汗))
そうすれば、ほんの少しずつかも知れませんが変わってくる
のかな~と。

ただ・・・
どんなに優しく教えても、逆切れしてくる方がいるのも現実です(^^;

☆ 鍵コメMさま ☆

返信遅くなり申し訳ありません。
後ほどメールさせていただきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

☆ 鍵コメSさま ☆

初めまして。コメントありがとうございます。

確かにビションが保護されることはあまり無いですね。
正直、会うまで半信半疑でした(^^;

ビションも自家繁殖が増えているのですね・・・
我が家にはトイプー(多分)がいますが、プードルよりも
手入れは大変ですし、小型犬よりも中型犬に近いイメージ。
パワーもありますしね。
ビションに限らず、動物を飼うというのはどういうことかを
よく考えて欲しいですね。

ご心配いただいている福君のご家族・・・
福君を希望してくださる方はいるのですが、こちらの希望条件と
合わなかったりで、残念ながらまだご縁が繋がっていません。
でも、必ずご縁は繋がっていると思いますので今後も見守って
いただければと思います。

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

わらひよ

Author:わらひよ
東京スカイツリーの近所で、個人での預かり&里親さま募集をしている「わらひよ」こと、ペットケアアドバイザー(愛玩動物飼養管理士1級)で甘い物が苦手な「わらび」と、甘い物が好きだけどダイエットもしなきゃ?の受付係の「ひよこ豆」。
保護ワンニャンの教育係兼遊び相手は・・・三毛猫の風鈴姉妹、沖縄80頭崩壊出身の麦、愛護センター出身の花です。

【里親さまお申込みフォーム】
 ↑クリック↑
上手く開かない場合はhttp://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P85585233
(コピペしてご使用ください)

facebookはじめました

twitterはじめました

同盟バナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
わらひよ家からの卒業生




























カウンター
検索フォーム
リンク(50音順)





RSSリンクの表示
QRコード
QRコード